学生生活・進路  図書館案内

図書館案内

大阪・伊丹学舎図書館には、それぞれの学科特性に因だ専門図書が数多く所蔵されており、本学生は学生証・登録証を提示し、図書を利用または借り受けることができます。
(1)貸出冊数 最大10冊まで(図書5冊、文庫本5冊)。AV資料は館内視聴のみ。
(2)貸出期間 2週間(電話での貸出期間延長は不可。現物持参でもう2週間に限り延長可。貸出期限内に必ず返却の事。)
(3)利用方法
(利用条件)

・大阪芸術大学短期大学部の関係者(学生、教員ほか)以外の方はご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。
・図書の貸出および返却時には必ず、カウンターの館員へ手持ちの学生証または教職員証を提示しなければなりません。
・図書の返却は原則として、カウンターへ直接持参していただくことになりますが、無理な場合
は郵送でもかまいません(ただし、宅配便など返送する事実が記録される方法を選択してください)。

インターネットで自宅PCやスマホから短大部図書館の資料が検索できます!

インターネット環境があれば、自宅のパソコンのみならずスマートフォンから大阪芸術大学短期大学部図書館蔵書検索システム(短大OPACと呼びます)へ気軽にアクセスしていただいて、所蔵資料を検索することができます。以下に表示している「大阪芸術大学短期大学部蔵書検索システム」ボタンをクリックしてみてください。

大阪芸術大学短期大学部 蔵書検索システム

*資料の所在(所蔵場所)表示の略号について
(芸大)・・・・・ 大阪芸術大学図書館 所蔵の資料
(短・大阪)・・・ 短大部大阪学舎図書館 所蔵の資料
(短・伊丹)・・・ 短大部伊丹学舎図書館 所蔵の資料
必ず資料の所在館を確認の上、資料を利用して下さい。

「書評・映画レビュー大賞」とは!

みなさんが読んだり見たりして面白かった本や映画を、みんなに紹介して下さい。
ただし「書評」「映画レビュー」は、本や映画のあらすじや感想を述べただけのものではありません。その本や映画はどのような点が面白いのか、自分なりに分析して評価し、その魅力を伝えるものです。それを読めば、誰もがその本や映画を読んだり見たりしたくなるような、心に響く書評や映画レビューを期待しています。

第11回書評・映画レビュー大賞結果発表
Top