英米文化学科  ビジネスコミュニケーションコース

ビジネスコミュニケーション

ビジネスシーンで使える実践的な英語を学びます。

ビジネスの現場で求められる英語力での交渉力を培い、プレゼンテーション力も磨きます。

イメージ

授業紹介

1年次の
学び

実践的な英語とビジネス科目で
実社会の即戦力の人材を育てる

ビジネスシーンに使える、より実践的な英語力と簿記や秘書実務などのビジネス知識を身につけます。

【秘書実務】
社会常識やビジネスマナー、ビジネス文書の作成方法など、働くスキルを身につけます。

2年次の
学び

一歩進めたビジネスシーンでの英語
力と実践に役立つスキルを学ぶ

ビジネスイングリッシュのほか、ビジネス現場で求められる交渉力やプレゼンテーション力も磨きます。

【中小企業論】
中小企業について学び、日本のビジネスや経済への理解を、実例を交えながら学びます。

卒業後

即戦力となりえる知識を身につけ、ビジネス英語の運用能力を生かして、コンピュータ関連企業やメーカーなどから評価され、引き続き有望な業界への就職が期待されます。教職課程を経て中学校教諭をめざせるから大阪芸大への編入ほか、海外との交渉が必要となる、企画、バイヤーといった専門職に進む道もあり。
主な就職先
多喜建設、日本電設工業、塚谷刃物製作所、三井住友銀行、大同信用組合、近鉄ホテルシステムズ、トヨタカローラ新大阪、東洋スクリーン工業
主な進学実績
追手門学院大学、京都産業大学、桃山学院大学、阪南大学、大阪産業大学、京都文教大学

Teacher's Message

ますます必要とされる
ビジネス英語と交渉力

これからの時代、ますます英語は必要になります。実社会に出たとき、即戦力となるビジネス英語とコミュニケーションスキルを身につけましょう。伝わる英語力はグローバル社会の強力な武器になるのです。

教授 原光代

授業風景

イメージ
美術と英語
芸術的感性を養う
絵画やグラフィックなどさまざまなアート作品に触れるだけでなく、実際に作品を制作することで芸術的感性を養います。
イメージ
ホテル業務とツーリズム
旅行事務の知識を修得し資格取得をめざす
時刻表の読み方など旅行実務の知識を修得します。
  • カリキュラム
  • 教員紹介
  • 海外研修
Top