デザイン美術学科  教員PICK UP

デザイン美術学科  空間演出デザインコース 谷尻 誠 兼担教員

独創性あふれる建築・空間を次々と生み出す注目度ナンバーワンの建築家。

穴吹デザイン専門学校卒業。建築設計事務所勤務を経て、2000年SUPPOSE DESIGN OFFICE設立。住宅や商空間、ランドスケープ、インテリアデザインなどを手がける。2012年JCDデザインアワード銀賞など国内外で受賞歴多数。代表作に「三次の家」「くるりの森」「New Acton Nishi Australia」など。
https://www.suppose.jp/works/category.html

写真

意識を変えるだけで普段の暮らしが学び時間に

食事、ライブに行く、ショッピング……どれも建築にとって価値のあること。お店のごはんのおいしさにも、料理の出来だけでなく、内装、椅子、音楽、匂い、店員との距離感など本当にたくさんの要素がからんでいます。これらを観察できるようになれば、心地よい雰囲気を帯びた空間づくりができます。意識的に過ごすだけで、日常生活が学びとなり、成果につながります。2年間でこの感覚を磨いていってほしいです。

スキルを習得しながら生き方を模索する機会を

私たち教員は大学でスキルを教えます。しかし、生き方はなかなか教えることはできません。魚の捌き方を教えることはできても、どうやって魚を捕まえるかを教えることはむずかしいのです。みなさんにはどん欲にスキルを習得してほしいと思います。そして、2年間に生き方について考えるたくさんの機会を得てもらいたいです。

  • カリキュラム
  • 教員紹介
  • 海外研修
  • 卒業生作品
  • 卒業生インタビュー
  • 芸短ライフ
Top