デザイン美術学科  卒業制作2016

芸術に明け暮れた2年間の努力の結晶

伊丹学舎のキャンパスが
まるごと芸術に彩られた6日間

写真

芸術やアートを学ぶ学生にとって2年間の集大成であると同時に、新たなスタートとなる卒業制作。2月に6日間開催された卒業制作展「卒業制作2016」では、学生生活で習得した知識とスキル、育んだ表現力を惜しみなく発揮した作品が勢ぞろいしました。

写真

会場の設営や作品展示は学生が中心となって行い、体育館や展示室をはじめ、キャンパスのいたるところが作品で彩られます。

写真

展示する作品の選定や展示方法にも、各学生のこだわりが見えます。

最優秀賞受賞作品
受賞者インタビュー
妥協せずに一つずつ心をこめて丁寧にデザインしました。

私の中にある「おにぎり」の繊細なイメージを壊さないように、一つずつ心をこめてデザインしました。妥協せずに丁寧にデザインし、つくり上げたことが、受賞につながったと思います。

最優秀賞受賞
デザイン美術学科 グラフィックデザイン・イラストコース 寺原成美さん
宮崎県立佐土原高等学校卒業/宮崎県
写真
学科長賞受賞作品
受賞者インタビュー
先生のサポートのもとで得られた大きな達成感

卒業制作ではやりたいことを思う存分やることができました。先生のアドバイスが今回のテーマに興味をもつきっかけになり、「人に合ったものをつくる」を意識することが勉強になりました。本気で学生を育てようとしてくれる先生ばかりです。感謝しています。

学科長賞受賞
デザイン美術学科 空間演出デザインコース 合田好輝さん
ECC学園高等学校卒業/大阪府
写真

また、作品展示の他にもテレビスタジオや芸術ホールで公開番組収録や声優コースの発表などの特別プログラムが実施され、表現することのよろこびや充実感に満ちあふれた展覧会となりました。

写真

メディア・芸術学科メディアコース出版はカフェテラス「シルポ」に学内誌『パラボラ通信』などを展示しました。

写真

吹き抜けをぐるりと囲む回廊に展示されているのはメディア・芸術学科メディアコース広告のポスター。インパクトのあるビジュアルが並びます。

写真

メディア・芸術学科声優コースの卒業発表のプログラムの一つ『異説!桃太郎裁判』は、シンプルな照明の中で繰り広げられる朗読劇。学生たちの豊かな声の表現力に、創造力をかき立てられます。

写真

また、同じくメディア・芸術学科声優コースの卒業発表のプログラム、アニメ生アテレコ『トラップ一家物語』。この作品には歌のシーンもあり、演技力と歌唱力が要求されます。

出演者インタビュー
みんなの熱意と気合が一体となって
最高の発表になりました!

声優コースの発表『異説!桃太郎裁判』の桃太郎役を演じさせていただきました。9月のオーディションからほぼ毎日練習を積み重ねて、みんなでつくり上げてきました。普段はお客様の前で披露する機会はないので本番はとても緊張しましたが、全員の熱意や気合が練習の時以上の一体感を生み出して、最高の発表になりました。

メディア・芸術学科 声優コース
大西絵未衣さん
四條畷学園高等学校卒業/大阪府

優秀作品は「あべのハルカス」で開催される
大阪芸術大学グループ卒業制作選抜展に展示!

写真

大阪芸術大学、同大学院、同短期大学部、大阪美術専門学校の大阪芸術大学グループそれぞれの卒業制作展から、特に優秀な作品を集め、共同で開催されるのが「卒業制作選抜展」。2015年度は、短期大学部から10点が選抜されました。

写真

卒業制作展で優秀賞を受賞し、選抜展でも展示されたデザイン美術学科グラフィックデザイン・イラストコース河合夢未さんの「LINK RECORDS」。

  • カリキュラム
  • 教員紹介
  • 海外研修
  • 卒業生作品
  • 卒業生インタビュー
  • 芸短ライフ
Top